愛人契約をする、そう思ったのですが一体どうやって相手を見つけるものなのか?
本当にわたしにはそれが分りませんでした。
友達は一体どうやって愛人となる相手と出会ったのか?実際にメールで聞いてみようかと思ったのですが、やっぱりこういったことって友達同士でも聞きにくいんです。
それで自分で考えるより他にしようがありませんでした。
こういうのって現代だったらやっぱり、インターネットの力を利用するのかな?そういうことを思い立って、検索をかけてみたのです。
そうすると、出会い系のサービスなどがヒットをして弾き出されてきました。
よく見ると愛人を作るためのサイトといったものもあったりして、手っ取り早いのかもしれないなこういうサイトを利用すれば、そう思ったのです。
すぐにサイトの中を見たりして、またSNSなどとも似たようなものもあったりして、どれをどう利用すれば良いのか全く迷ってしまったのです。
どれも出会いを見つけられるためのものだから、適当に決めてしまっても大丈夫なんじゃないのか?凄く簡単に考えるようになっていました。
それほどにサイトの数が多くありましたし、この手の知識を持っていませんでしたから、ある意味怖いもの知らずだったのかもしれません。
初めての経験でありますから、何が何だか分らないままに突き進むしか他に方法がありませんでした。
自分の生活を楽にしていくためにも、それに性欲だって解消することができるし、自分にそう言い聞かせていました。
実際に今考えてみたら、こういう安易な考えで適当にサイトを選ぶことは凄く危険であると言うことは、今ならよく理解できるのですが、何分この時は全く知識がありませんでしたから、無闇に突っ走ってしまったのです。


このページの先頭へ戻る